blog

2016/09/02 17:25

こんばんは、Gerard広報担当です!

9月になりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

私はと言いますと、まだ装いも変わらず夏気分が抜けきらない、そんな感じですね。

先日アレキサンダーやジャンヌダルク等中世の鎧甲冑を着て剣で戦う、そんな映画を見たんですね。

そんなタイミングなので今回はこちらをご紹介したいと思います!

 

先日入荷した新作、『22KGP ダガーペンダント』のご紹介です!

中世の短剣を思わせるデザイン美
ダガーとは主に諸刃の剣を指す言葉です。
古代ローマや中世ヨーロッパで主に使われてました。
武器として扱われる刃物なので切れ味はもちろん重要ではありますが、当時の騎士だったりはいかにカッコよく、騎士道を貫くかを重んじてたそうです。
そのため、切れ味はもちろんのことデザインも重要し指定たそうです。
中世の短剣のデザインをアレンジしたダガーペンダントは根強い人気を誇るモチーフの1つとなっております。
弊社直営工房の職人技が光るデザインにきっと目を奪われることでしょう。

丁寧で確かなコーティング技術にて存在感を増したダガー
正直シルバーでもきっと人気の出るダガーペンダント。
しかしながらこだわりにこだわり抜き、その造形美を壊すことなく施されたゴールドプレーテッドにてその造形美は更に高みへと。
鍔の部分と刃の部分両面にに丁寧に留められた16石もまた存在感を引き立てる重要な役割を果たしております。

コーディネートの充実感

チェーンを通すところが大きいため、少し太めのチェーンや革紐等でも相性抜群なデザイン。
ベイルを使ってもなおよし!
その日の気分によってチェーンを選べるのはコーディネートの幅が広がって素敵ですよね。

大きすぎず小さいすぎずなペンダントなので、女性の方にもオススメできる逸品です。
また、重ね付けにも適しており、クロスタイプのものとも相性抜群です。

つけてるだけで注目されること間違いなしのこちらのペンダント、ぜひ持っておきたい逸品だと思いますよ!