blog

2017/05/12 17:01

Gerard 広報担当です。

東京ではすでに夏日の気温が観測され、汗だくになる日もありました。

でも夜はやっぱりまだ冷えるんですよね。

こういう時期に油断すると風邪ひいちゃったりもするので、皆さんも気をつけてくださいね。

 

さてさて、本日は先日入荷いたしました新作、パヴェセットを施し豪華になったアイテムのご紹介です。

 

22KGP カットアウトクロスドッグタグ センターストーン パヴェ

代表的なドッグタグモチーフに豪華パヴェセット

中心がクロスで切り抜かれた独特な雰囲気を醸し出すドッグタグのモチーフのチャームです。

今までは切り抜かれたクロスのセンターにのみストーンをセットしたタイプがありましたが、今回の最新作は表面に最高級ストーンを敷き詰めたアイテムとなります。

パヴェセットにしようされているストーンはもちろん厳しい審査基準をクリアした最高級ストーン(AAAランク)のみを63石。

さらにセンターにもセットしているため計64石のストーンが輝くチャームトップとなりました。

一粒のものだけではなし得ない輝きをぜひご堪能頂きたいと思っております。

もちろん当店のジュエリーに共通ではございますが、ボンドではなく一つ一つ丁寧に爪留めを行っております。

これを量産するには気の遠くなる作業ではありますが、そのクオリティを下げずに丁寧に作業にあたるジュエリー職人にはいつも感銘を受けます。

小ぶりながらも抜群の存在感!

デザインにももちろんん職人のこだわりが見え隠れ。

カットされてあるクロス型は当店でも大人気なクロスチャームの形になってます。

切り抜かれたクロスのサイズ的にはスタッククロスチャームくらいの大きさですかね、なので重ね着けをすると元々1セットだったかのようなコーディネートになるのでオススメです。

また、ドッグタグは基本的に薄い一枚の金属板っていうイメージではありますが、こちらのドッグタグは厚めに作ってあります。

また、22Kコーティングを施してあるため、小ささとは裏腹にぱっと見の重厚感はとてもあります。

ただのドッグタグではないというスペシャル感はきっと見る者の目を惹きつけて離さないと思います。

チャームの重ね付けにオススメ

単体でももちろんその存在感で胸元を明るく輝かしてくれるこちらのチャーム。

ここまでゴージャスにしても、小ぶりなサイズのおかげで主張しすぎる訳ではなく、重ね着けの際はその役目を十分に果たしてくれます。

重ね付けは難しいと思われてる方もいらっしゃるかとは思いますが、そう難しく考えずとも良い雰囲気のコーディネートは結構簡単に作れるものです。

本日はそんなコーデの一つとして、ご紹介したドッグタグとの相性抜群なコーデをご紹介!

当店でも数種のコーディネートのご提案として、セット商品を販売しておりますが、その中でも人気のあるコーデのタイニークロス、ベイビーファット、カットアウトクロスドッグタグを合わせたコーデ。

そのノーマルのカットアウトクロスドッグタグをこちらのパヴェセットVer.に変えてみてください。

それだけで画像の通りバランスのとれ、更にゴージャスさを増した重ね着けセットとなりました。

モチーフのデザインは喧嘩し合わず、それぞれを主張しつつゴージャス感を演出。

とてもバランスのとれたいいコーディネートですよね!

 

この度ご紹介させて頂きましたカットアウトクロスドッグタグタイニーは少々お高く感じられる方もいらっしゃるかも知れません。

ですがご紹介したように64石者ストーンを丁寧にセットしておりますので、1点作成するのにそれなりのお時間がかかっております。

そんな職人の1つの妥協を許さない丁寧な技を楽しめるアイテムですので、どうかご理解頂ければ幸いです。

気になった方は今すぐ↓↓↓からご確認くださいね。